ゴンガリガリ×椙山女学園大学×三ツ山猫プロジェクト

 「子どもたちに、地域の人に、住んでる街をもっと好きになってもらおう!」

 東山動植物園と覚王山祭りが舞台の絵本です!

●コンセプト&ストーリー

ある日、覚王山祭りに遊びに来ていた地元の住民、ゴンガリくんと三ツ山猫のミツ。

お祭りには街の人たちがたくさん出店していて

ステージでは歌や踊りなどが行われる予定で、毎回みんな楽しみにしています。

 

その時です。

 

係の人があわててやってきました。

「大変!象さんが倒れて夕方のステージに出られないよ!」

どうしようどうしようと考えるみんな。

そこでミツが提案しました。

「動物園に相談したらどうかしら?」

 

あまりのり気でない街の人たち

でもゴンガリくんが言いました。

 

「行ってみようよ!行ってみなくちゃはじまらないよ!」

・・・・・・

 

さてさて、どんな展開になるのでしょう。